小売・通販・中間流通・メーカーの最新ビジネスニュース発信

流通ニュース

ブックオフ/カリフォルニアに旗艦店

ブックオフコーポレーションの子会社BOOKOFF U.S.A.は3月23日、カリフォルニア州レイクウッド市に、「BOOKOFFレイクウッドセンターモール店」をオープンする。

<BOOKOFFレイクウッドセンターモール店>

GLOBAL BOOKOFFは、アメリカ本土3店舗目で、日本のブックオフのビジネスモデルを基に、現地で流通する書籍、DVD、CD、ゲームで、在庫数は約20万点を取り扱う。

海外のBOOKOFFは、2000年にニューヨークに初出店した当初は、主に現地邦人向けの日本語商材を取り扱っていた。

アメリカ本土に2店、フランスに2店、ハワイにも1店(FC加盟店)を展開し、今回で計6店となった。

2007年から、現地商材の取り扱いを開始し、2009年には「ウェストミンスターモール店」、2010年に「デルアモファッションセンター店」と、現地商材のみ取り扱うGLOBAL BOOKOFFを出店した。

2012年2月期は、BOOKOFF U.S.A.INC.として初の黒字化を達成している。

今後、GLOBAL BOOKOFFを海外展開の要としていくために、BOOKOFFレイクウッドセンターモール店をGLOBAL BOOKOFFの運営ノウハウを蓄積し、現地社員・スタッフのトレーニングセンターとしての機能を担う店舗と位置付けるという。

店舗概要
所在地:334レイクウッドセンターモールレイクウッドカリフォルニア90712USA
総売場面積:752.71㎡
営業時間:月~金10時~21時、土10時~20時閉店、日11時~19時

関連キーワード:

関連カテゴリー

最新ニュース

一覧

POS分析一覧

倉庫.com 最新テナント情報

店舗レポート一覧