小売・通販・中間流通・メーカーの最新ビジネスニュース発信

流通ニュース

そごう・西武/アリオ仙台泉に小型百貨店

そごう・西武は4月27日、仙台市のショッピングセンター「アリオ仙台泉」に小型百貨店「西武仙台泉ショップ」をオープンする。

<SEIBU KIREIのイメージ>

2011年10月から開始した「小型百貨店」の9店目で、売場面積は381坪で、過去最大規模の出店。アリオ仙台泉の50の専門店の1つとして出店する。

高級住宅街を控えるマーケットで、上質なライフスタイルをサポートする視点から、これまでにない領域として、新たに百貨店コンサルティング型コスメ「SEIBU KIREI」を初展開する。

SEIBU KIREIは、コスメと化粧雑貨を販売。ランコム、エスティーローダ、クリニークの百貨店外資系3ブランドが西武池袋本店と同様のフルラインで展開する。タッチパネル形式の専門機器によるカウンセリング、美容家電や化粧ポーチなども販売する。

主力のファッションブランドでは、大人の女性ためのファッションパーク「エスプリドールSW」(75坪・婦人服)を展開。リフレクト、スープ、ディヴィジオ、エアパペル、WRS、スマートピンク他のブランドで構成、「母娘」に向けたエレガンス系のライスタイルを提案する。

旬で高感度なアイテムをセレクト「コムサスタイル」(76坪・婦人服・紳士服・こども服)では、「ファミリー」に都市型の新しいライフスタイルを提案する。

夫婦でトータルファッションが楽しめる「ポートダーバン」(35坪・紳士服・婦人服)では、ネクストアイ、スタジオ・バイ・ダーバン、スタジオ・バイ・インターメッツォのブランドでシックなビジネスシーンからオフスタイルカジュアルまで取りそろえた。

上質な素材×カジュアル「It’s Interanationalプレミアム」(28坪・婦人服)では、質の良さとシンプル・ベーシックを極めたアイテムを提案する。

期間限定ショップによるおすすめブランドフェアや、季節アイテムも提案。案内カウンターを設置するほか、ファッションコーディネート提案やアドバイスに加え、スカーフの結び方教室など、各種教室も不定期で開催する予定だ。

店舗概要
所在地:アリオ仙台泉2階=ファッションフロア内
売場面積:381坪
コスメ&雑貨「SEIBU KIREI」(3ブランド&化粧雑貨:40坪)
レディス/メンズ/ファミリーファッション(4コーナー:計214坪)
婦人雑貨/紳士雑貨/催事スペース他(計127坪)
営業時間:10時~21時

関連カテゴリー

最新ニュース

一覧

POS分析一覧

倉庫.com 最新テナント情報

店舗レポート一覧