小売・通販・中間流通・メーカーの最新ビジネスニュース発信

流通ニュース

イトーヨーカ堂/店舗エリアを規模別から地域別に再編

イトーヨーカ堂は5月8日付で、組織変更を実施する。販売本部において、店舗エリアを規模別グループから、地域別ゾーンに再編する。

現状は、アリオグループ、大型グループ、標準東グループ、標準西グループ、小型グループ、北海道グループ、東北・信越グループ、中京グループ、プライスグループ、食品館グループ、関西事業部。

変更後は、アリオゾーン、東京ゾーン、神奈川ゾーン、埼玉ゾーン、千葉ゾーン、北海道ゾーン、東北・信越ゾーン、中京ゾーン、関西ゾーン、プライス事業部、食品館事業部となる。

個店ごとのロイヤリティ向上、利益改善をさらに強化するため、店舗エリアを現状の「規模別」グループから「地域別」ゾーンに再編して、より地域特性を活かした売り場構成、品揃えの実現を図るという。

関連キーワード:

関連カテゴリー

最新ニュース

一覧

POS分析一覧

倉庫.com 最新テナント情報

店舗レポート一覧