小売・通販・中間流通・メーカーの最新ビジネスニュース発信

流通ニュース

ユニクロ/バングラデシュ・ダッカ市内に2店オープン

ファーストリテイリングは7月5日、バングラデシュのダッカ市内にグラミンユニクロ初の店舗として、2店をオープンする。

グラミンユニクロは、ユニクロの「美意識のある超合理性」のコンセプトをベースに、バングラデシュで展開できるよう簡略化して設計した。販売商品はメンズ32点、ウィメンズ10点で、価格帯は190タカ~1,190タカ(約255円~1,580円)とした。

商品は肌触りや伸縮性が良く、かつ丈夫なポリエステルやポリウレタンなどの化繊素材を用いた機能性製品やカラーバリエーション展開など、現地で素材調達、生産を行った独自の商品を提供する。

「これまで培ってきたユニクロのSPAとしてのノウハウを活かし、快適で高品質な商品を、現地の誰もが購入できる価格帯で販売することで、バングラデシュの人々に良い服を着る喜びを提供する」(同社)。

ファーストリテイリングは、現地のグラミングループとの合弁会社でソーシャルビジネスを開始した。

ソーシャルビジネスは、現地での貧困、教育、衛生、ジェンダー、環境といった社会的課題をビジネスの手法で解決する取り組みで、得られた利益はすべてソーシャルビジネスのために還元される。

今までは農村での訪問販売を中心にソーシャルビジネスを展開してきたが、新たにダッカ市内に店舗を出店し、服の企画、生産、販売を通じて人々が心からほしいと思う商品の提供や雇用を創出することで、さらに現地への貢献を進めるという。

店舗概要
店名:グラミンユニクロニューエレファントロード店
住所:234/2,NewElephantRoad,Dhaka,1205
売場面積:約28坪

店名:グラミンユニクロボナスリー店
住所:41/8BlockC,Banasree,Rampura,Dhaka,1219
売場面積:約23坪

関連カテゴリー

最新ニュース

一覧

POS分析一覧

倉庫.com 最新テナント情報

店舗レポート一覧