小売・通販・中間流通・メーカーの最新ビジネスニュース発信

流通ニュース

アリオ仙台泉/韓国アパレル「SPAO」出店

イトーヨーカ堂が仙台市で運営するショッピングセンター「アリオ仙台泉」は7月12日、2階部分に、日本初出店となる韓国の人気ファッションブランド「SPAO(スパオ)」をオープンする。

<SPAOのイメージ>

「SPAOは韓国のイーランドグループが2009年から展開する、10代から50代までの幅広い年代層をターゲットにしたカジュアルファッションブランド。メンズ・レディスのTシャツやデニムなどのウェアから、アクセサリー、バッグ等のファッション雑貨、スーツまでフルラインで取りそろえた」(同社)。

「アリオ仙台泉」では、4月27日のグランドオープンと同時に、イーランドグループのレディスファッションブランド「MIXXO(ミッソ)」を導入し、好評だという。今回出店するスパオの売場面積は、約540㎡。

スパオの中心価格帯は、Tシャツ490~1,990円、スカート990~3,490円、コットンパンツ2,490~3,490円、カーディガン4,990円、ジャケット9,900~14,900円、ドレスシャツ3,990~4,990円、リュックサック990円、マフラー1,490円、スリップオン2,990円など。

関連カテゴリー

最新ニュース

一覧

POS分析一覧

倉庫.com 最新テナント情報

店舗レポート一覧