小売・通販・中間流通・メーカーの最新ビジネスニュース発信

流通ニュース

ユニクロ/秋に米国の東海岸、西海岸に10店を出店

ユニクロは7月11日、今秋に米国のニューヨーク州(3店)、ニュージャージー州(2店)、コネティカット州(1店)、カリフォルニア州(4店)、合計10店を全てショッピングモールに出店すると発表した。

2005年9月にニュージャージー州に出店して以来、現在米国に7店を展開するが、今秋の出店により、合わせて17店へと拡大する。

正社員と契約社員含めて数百名規模の新規採用を予定。2012年秋から開始したインターネット販売と合わせ、米国での本格的な事業拡大を進める。

ユニクロ米国事業のCOOラリー・マイアー(ファーストリテイリンググループ執行役員)は、「ユニクロの米国事業は、事業拡大を推進する時期への準備ができました。我々の目標は、新しいお客さまへのブランド認知を高めること、また高品質なユニクロ商品を、より便利で手軽にお買いものいただけるカスターマーサービスの行き届いた環境で提供し、ユニクロファンのお客さまを増やすことです」とコメントしている。

関連カテゴリー

最新ニュース

一覧

POS分析一覧

倉庫.com 最新テナント情報

店舗レポート一覧