小売・通販・中間流通・メーカーの最新ビジネスニュース発信

流通ニュース

イトーヨーカ堂/中国・成都に2.3万㎡の温江店、18日オープン

イトーヨーカ堂は1月18日、中国四川省成都市に温江店をオープンする。

温江店は、成都珠江創展が開発したモール「珠江国際プラザ」のうち、地下1階~4階部分の3万8000㎡を現地法人の成都伊藤洋華堂が賃借りした店舗で、売場面積は2万3000㎡の規模、成都エリア6号店となる。

初年度の売上目標は5億元(約82.5億円)。

豊富な品揃えと定評のある接客サービスを提供し「毎日が楽しく、新しさのある店づくり」「情報発信力のある店づくり」を目指す。

成都市の中心部から西へ20kmの温江区に位置し、商圏人口は3km圏で約46万人だが、3年後には約72万人と大幅な増加が見込まれている。

半年後にはモールゾーン約12万㎡が温江店と隣接して開業し、300店強のテナントを有する複合型ショッピングセンターとなる。

■温江店概要
所在地:中国・四川省成都市温江区柳城天宝東街77
店長:梁艶栄(リャン イエン ロン)
売場構成
B1階:食料品・フードコート・レストランのフロア
1階:婦人ファッションのフロア(ヤング・ミセス婦人服・靴・雑貨・化粧品)
2階:キッズワールド、メンズワールド(子供服・ベビー・文玩・紳士・肌着)
3階:住居新生活提案のフロア(住居全般・スポーツ)、服飾・ヤングの話題商品(アロマオイル・サムソン・ファッションメガネ)、子供ワールド(童装・文玩・内衣・書籍)
従業員数:社員530人、モール専門店従業員約2000人
営業時間:9:00~22:30
駐車台数:3,000台

関連カテゴリー

最新ニュース

一覧

POS分析一覧

倉庫.com 最新テナント情報

店舗レポート一覧