小売・通販・中間流通・メーカーの最新ビジネスニュース発信

流通ニュース

近鉄百貨店/京都の桃山店、9月閉店

近鉄百貨店は3月24日、京都市の桃山店を9月末で閉店すると発表した。

桃山店の2012年度の売上高は84億3500万円、従業員数は25人。営業面積は3万334㎡で、延床面積は9万6157.84㎡、地上4階塔屋1階建て。

1996年11月の開業以来17年余にわたり「ショッピング&遊ingモモ」の愛称で営業を続けてきたが、商業環境が大きく変化する中、百貨店業態を中心とした営業を今後も継続していくことは難しいと判断した。

「ショッピング&遊ingモモ」は、近鉄百貨店による運営は終了するが、建物所有者またはその指定する事業者が新たなショッピングセンターとして運営することを中心に今後の利用方法を検討している。

なお、後継の運営事業者、新しいショッピングセンターの概要などは決定していない。

関連カテゴリー

最新ニュース

一覧

POS分析一覧

倉庫.com 最新テナント情報

店舗レポート一覧