小売・通販・中間流通・メーカーの最新ビジネスニュース発信

流通ニュース

マックスバリュ東海/中国・広東省に新店、11月1日オープン

マックスバリュ東海の子会社マックスバリュ広州は11月1日、中国広東省佛山市に「マックスバリュ兆陽広場(Zhaoyang Plaza)店」をオープンする。

<商業施設「兆陽広場」の外観>
商業施設「兆陽広場」の外観

佛山市の地下鉄広佛線季華園駅と魁奇路駅の中間に位置し、既存の住宅地に新たに高層マンションが立ち並び、主たる商圏と想定する半径1km以内には約4.8万人の人口を有している。

店舗は3方向を主要な生活道路に囲まれ、近隣だけでなく、バス・乗用車でのアクセスも期待できる立地。

店舗が入居する商業施設「兆陽広場」(Zhaoyang Plaza)は、地上4階、地下1階(地下1階は駐車場)、商業延床面積約1.8万㎡、駐車場約1200台(商業専用470台)を有し、専門店、飲食、映画館など約70店舗の入店が計画されている。

店舗は、このショッピングセンター「兆陽広場」2階に、食品核テナントの食品スーパーマーケット「マックスバリュ」として出店する。

鮮度・価格・幅広い品揃えにこだわるとともに、ワンストップショッピングの利便性の提供とフレンドリーな接客による店舗運営を目指す。

■店舗概要
店名:マックスバリュ兆陽広場店
所在地:中国広東省佛山市禅城区華遠東路63号兆陽広場2階
建物構造:地下1階地上4階(SC棟のみ)
電話:(国番号86)757-83078355
営業時間:9:00~22:00
休日:年中無休
商業施設面積:17,892㎡(商業施設全体)
内マックスバリュ直営面積:2,115㎡
駐車場:470台
従業員数:54名

関連カテゴリー

最新ニュース

一覧

POS分析一覧

倉庫.com 最新テナント情報

店舗レポート一覧