小売・通販・中間流通・メーカーの最新ビジネスニュース発信

流通ニュース

大丸/心斎橋店本館を建替え

J.フロントリテイリングは7月24日、大丸心斎橋店本館を建て替えすると発表した。

12月30日に、本館の営業を終了する。

御堂筋側の風格ある街並みを継承するため、歴史的価値を持つ御堂筋側の外壁を残す方向で検討を進めている。

店舗を核にエリア全体の魅力化に積極的に取り組み地域とともに成長するビジネスモデル(アーバンドミナント戦略)を推進する一環。

心斎橋地区では、商圏を跨ぐ競合が激化するなか、大丸心斎橋店(本館、北館、南館)を中心に周辺の不動産・商業施設活用を含めた心斎橋地区再開発について検討を進めていた。

再開発の中核をなす大丸心斎橋店本館を建て替えることによって、競争力の抜本的強化を図るとともに、心斎橋地区の新たな賑わい創出が地域のさらなる活性化に資すると判断し、本館の建替えを決定した。

大丸心斎橋店北館、南館は、現在本館で展開している売場の移設を含め改装を実施し、営業を継続する。

2016年2月期第2四半期連結決算で、本館建替えに係る損失額約78億円を特別損失に計上し、当期利益は約50億円減少する見込み。

大丸心斎橋店の概要
所在地:大阪市中央区心斎橋筋1-7-1
売上高:845億1100万円(2015年2月期)
売場面積:7万7490m2(うち本館売場面積3万1000m2)
従業員:521人(2015年2月末)

関連カテゴリー

最新ニュース

一覧

POS分析一覧

倉庫.com 最新テナント情報

店舗レポート一覧