小売・通販・中間流通・メーカーの最新ビジネスニュース発信

流通ニュース

マツヤ/第3四半期報告書提出遅延で監理銘柄指定の見込み

長野県内の食品スーパー、マツヤは1月9日、2013年2月期第3四半期報告書が金融商品取引法に基づく法定提出期限である1月15日までに提出できない見込みとなったと発表した。

昨年12月に、不適切な会計処理が行われていた可能性があることが判明したため、調査委員会を設置し調査していることに伴うもの。

このため、大阪証券取引所の監理銘柄及び整理銘柄に関する規則により、監理銘柄(確認中)に指定される見込みとなった。

関連キーワード:

関連カテゴリー

最新ニュース

一覧

POS分析一覧

倉庫.com 最新テナント情報

店舗レポート一覧