小売・通販・中間流通・メーカーの最新ビジネスニュース発信

流通ニュース

そごう・西武/松本専務が新社長に

そごう・西武は2月28日、3月1日付で松本隆専務が代表取締役社長に就任すると発表した。

<新社長の松本氏>

山下國夫社長は、取締役に就き、5月の株主総会後に顧問に退く。

松本氏は1975年に西武百貨店入社、店長・商品部・営業企画・人事・システムなど、営業第一線から百貨店経営を支える管理系業務までの責任者を歴任した。

2008年から3年間にわたる西武池袋本店の構造改善計画では、増床なき大型改装と改革の実行推進役として、改装後3年目の現在まで継続する好成績の維持に貢献した。

自主開発ブランド「リミテッドエディション」の立ち上げから現在に至るまで、商品開発の陣頭指揮をとり、拡大・活性に向け、精力的な取り組みを行ったという。

2011年2月、そごう・西武取締役専務執行役員に就任。現在は営業部門の責任者として、そごう・西武の独自性・差別化の推進を図り、営業力の強化を進めている。

松本氏は、「消費環境が先行き不透明さを増すなか、セブン&アイグループの百貨店セクターとして、時代の変化に対応する新しい百貨店づくりへの挑戦を追及していきたい」と抱負を述べている。

■松本隆(まつもとりゅう)氏の略歴
1952年6月:生まれ(東京都出身)
1975年4月:西武百貨店入社
1993年3月:同社広報室長
1998年2月:同社川崎店店長
2000年8月:同社人事部長
2001年8月:同社情報システム部長
2002年9月:同社船橋店店長
2005年9月:ミレニアムリテイリング販売計画本部長
2006年5月:同社取締役広報室担当及び販売計画本部長
2007年5月:西武百貨店取締役店舗運営部長
2009年5月:ミレニアムリテイリング取締役執行役員商品部長
2010年1月:そごう・西武取締役常務執行役員
2011年2月:同社取締役専務執行役員

関連カテゴリー

最新ニュース

一覧

POS分析一覧

倉庫.com 最新テナント情報

店舗レポート一覧