小売・通販・中間流通・メーカーの最新ビジネスニュース発信

流通ニュース

ゲンキー/元従業員、店舗工事で不正リベート

ゲンキーは5月8日、元従業員による不正行為が発覚したと発表した。

1月20日付で退職した店舗開発業務担当の元従業員と一部の取引先が、2008年~2013年度まで複数年にわたり、建設業者への工事契約金額に水増しした金額などを不正にリベートとして受け取っていた。

不正行為による損害は、調査・確認中だが、現時点で約7000万円と判明している。今後、弁護士などの協力を得ながら社内において特別調査委員会を設置し、不祥事の再発防止に向けて、内部管理体制の強化に取り組むという。

関連キーワード:

関連カテゴリー

最新ニュース

一覧

POS分析一覧

倉庫.com 最新テナント情報

店舗レポート一覧