小売・通販・中間流通・メーカーの最新ビジネスニュース発信

流通ニュース

ワンダーコーポレーション/レンタルのケイ・コーポと資本・業務提携

ワンダーコーポレーションは5月23日、ケイ・コーポレーション(Kコーポ)と資本業務提携すると発表した。

Kコーポは音楽・映像ソフトやコミックレンタル等のTSUTAYA事業を17店、BOOKOFF事業を2店、フィットネス事業を2店展開。群馬、栃木、宮城を中心に出店している。

ワンダーコーポレーションと重複しない地域で出店しているため、2社の連携で、市場シェア拡大などの相互補完の関係が期待できる。

資本提携として、Kコーポの主要株主である関口完氏(Kコーポ代表取締役社長)やサンレジャーが保有するKコーポ普通株式399株(発行済株式の66.5%)を取得する。

業務提携により、既存店改装や新店の開発を共同して行い、収益性の向上を図り、商品調達、オリジナル商品・オリジナル特典の開発を共同で実施し、商品の競争力を高める。

グループによる効率的かつ安定した資金調達を実現し、人事交流や店舗運営ノウハウの共有により、より効率的な店舗運営を目指すという。

関連キーワード:

関連カテゴリー

最新ニュース

一覧

POS分析一覧

倉庫.com 最新テナント情報

店舗レポート一覧