小売・通販・中間流通・メーカーの最新ビジネスニュース発信

流通ニュース

イオングループ/札幌市とさっぽろまちづくりパートナー協定

札幌市とイオン、イオン北海道、ダイエー、マックスバリュ北海道は1月30日、さっぽろまちづくりパートナー協定を締結した。

これまで、イオン北海道が2009年1月23日に札幌市と「さっぽろまちづくりパートナー協定」を締結していたが、ダイエーとマックスバリュ北海道、グループ本社であるイオンを加えた5者に改定した。

札幌市とイオングループの双方が持つ資源を有効に活用し、産官相互の連携と協力を基盤に、札幌市のより一層の発展と飛躍を目指し、ともにまちづくりに取り組む。

協定の取り組みの第1弾として、イオンは電子マネー「創造都市さっぽろWAON」を3月1日から発行する。

イオンやダイエー、マックスバリュなどイオングループの店舗のほか、全国約17万3000か所の「WAON」加盟店で「創造都市さっぽろWAON」を利用して支払いされた金額の一部をイオンが札幌市に寄付し、文化芸術振興に役立てる。

関連カテゴリー

最新ニュース

一覧

POS分析一覧

倉庫.com 最新テナント情報

店舗レポート一覧