小売・通販・中間流通・メーカーの最新ビジネスニュース発信

流通ニュース

メガネスーパー/中期経営計画の進捗、売上堅調

メガネスーパーは6月13日、中期経営計画(2014年4月期~2017年4月期)の進捗状況を発表した。

現状の売上推移状況では、2013年4月には、約5年ぶりに既存店前年比100%を超えたのに続き、2013年8月と11月度からは5か月連続し100%超えを達成した。

特に3月は継続した単価の改善基調に加えて消費税増税による駆け込み需要が貢献し、既存店の売上前年比は38%増となり単月黒字化を達成した。

4月・5月は3月の反動を想定以上に受け既存店前年比は前年を下回ったものの、先行指標である受注は5月においては100%越えしており、改善基調は継続していると判断している。

月による上下動はあるものの、既存店売上拡大トレンドの継続と、新店出店効果により、四半期会計期間の黒字転換は時間の問題と認識しているという。

関連キーワード:

関連カテゴリー

最新ニュース

一覧

POS分析一覧

倉庫.com 最新テナント情報

店舗レポート一覧