小売・通販・中間流通・メーカーの最新ビジネスニュース発信

流通ニュース

メガネスーパー/資本金と準備金を減額し、余剰金を処分

メガネスーパーは6月24日、資本金と準備金を減額し、余剰金を処分すると発表した。

事業再生の一環として、欠損の填補を図り、分配可能額を確保・充実させ、今後の経営の機動性や自由度を確保するための資本政策に備える。

資本金は、24億6845万5000円のうち24億5845万5000円を減額、準備金は24億1845万5000円のうち、22億7344万6000円を減額する。

その他資本余剰金49億2020万7000円は、全額を繰越利益剰余金に振り替える。

関連キーワード:

関連カテゴリー

最新ニュース

一覧

POS分析一覧

倉庫.com 最新テナント情報

店舗レポート一覧