小売・通販・中間流通・メーカーの最新ビジネスニュース発信

流通ニュース

ファーストリテイリング/柳井会長が2017年8月期の売上目標2.5兆円に

ファーストリテイリングの柳井正会長兼社長は9月9日、グループ各社の店長や幹部に向けた経営方針説明会で、2017年8月期に連結売上高2兆5000億円を目指す方針を発表した。

2014年8月期の売上計画は1兆3700億円で、3年間で売上を倍増させる。現在、海外売上比率は約3割だが、2017年8月期には、約6割に引き上げ、国内売上を上回る目標を掲げた。2017年8月期の営業利益は4000億円を計画し、うち2300億円を海外で計上する方針だ。

柳井社長は「ユニクロのグローバルアンバサダーを務める、錦織選手、国枝選手、ジョコビッチ選手、アダム・スコット選手らは、世界No.1の実績を上げている。私たちも、グローバルアンバサダーの人たちに元気をもらって、世界No.1を目指していこう」と社員に呼び掛けたという。

なお、社内目標を社員に向けて初めて発表したもので、数値は対外的な発表ではない。

関連カテゴリー

最新ニュース

一覧

POS分析一覧

倉庫.com 最新テナント情報

店舗レポート一覧