小売・通販・中間流通・メーカーの最新ビジネスニュース発信

流通ニュース

ゲンキー/20億円のシンジケートローン契約を締結

ゲンキーは9月30日、みずほ銀行を主幹事(アレンジャー)とする8金融機関との間で、総額20億円のシンジケーション方式のタームローン契約を締結したと発表した。

資金調達の多様化として、設備資金を安定的に調達し財務関連業務コストを削減することで、財務の健全性を確保し、より強固な財務構造の確立を目指す。

参加金融機関は、みずほ銀行・三井住友銀行・大垣共立銀行・新生銀行・農林中央金庫・福井銀行・北陸銀行・信金中央金庫。

関連キーワード:

関連カテゴリー

最新ニュース

一覧

POS分析一覧

倉庫.com 最新テナント情報

店舗レポート一覧