小売・通販・中間流通・メーカーの最新ビジネスニュース発信

流通ニュース

三越伊勢丹HD/読売新聞のSPA推進報道を否定

三越伊勢丹ホールディングスは1月8日、読売新聞が同日付けで報じた「三越伊勢丹 衣料品製造 年内にも販売 高級ブランドと両輪に」についてコメントを発表した。

グループでは、商品の独自性・収益性の向上に向けた仕入構造改革を従来から継続的に進めており、2014年11月7日に公表した中期経営計画においてもこの仕入構造改革について、「2018年度の取り組みシェア20%以上」とし、SPA型の商品開発もその手法のひとつとしているが、報道された「SPAによる商品の割合を20~25%に引き上げたい考え」は公表している事実と異なる。

「SPAを担当する専門子会社を2016年にも設立することを検討している」点も事実ではないと発表した。

関連キーワード:

関連カテゴリー

最新ニュース

一覧

POS分析一覧

倉庫.com 最新テナント情報

店舗レポート一覧