小売・通販・中間流通・メーカーの最新ビジネスニュース発信

流通ニュース

プレナス/3~11月は売上高1.1%増、営業利益18.4%減

プレナスが1月9日に発表した2015年2月期第3四半期決算は、売上高1146億2500万円(前年同期比1.1%増)、営業利益46億6300万円(18.4%減)、経常利益55億2600万円(13.0%減)、当期利益30億3900万円(18.3%減)となった。

ほっともっと事業の売上高は916億2600万円(1.2%減)、営業利益33億7900万円(28.1%減)となった。売上高は、店舗数は増加したものの、直営店の加盟店への移管が進んだことにより、前年同期実績を下回った。営業利益は、店舗運営に係る人件費などの増加が要因で、前年実績を下回った。

やよい軒の売上高は205億8300万円(14.5%増)、営業利益13億6900万円(23.4%増)となった。本格的にフランチャイズ展開を推進するため、新規オーナーの募集を行った。店舗展開では、初めて四国地方に出店するなど、事業展開エリアを着実に広げた。

通期は、売上高1554億円、営業利益80億円、経常利益84億円、当期利益47億円の見通し。

関連キーワード:

関連カテゴリー

最新ニュース

一覧

POS分析一覧

倉庫.com 最新テナント情報

店舗レポート一覧