小売・通販・中間流通・メーカーの最新ビジネスニュース発信

流通ニュース

U.S.Mホールディングス/共同持株会社設立、東証一部に上場

マルエツ、カスミ、マックスバリュ関東は3月2日、共同株式移転の方式により共同持株会社「ユナイテッド・スーパーマーケット・ホールディングス(U.S.Mホールディングス)」を設立した。

同日付けで、東京証券取引所市場第一部に上場した。2020年に売上高1兆円、1000店体制を目指す。

2014年2月期の連結実績では、3社合計で売上高5867億2100万円、経常利益95億7900万円、当期利益44億4300万円、店舗数481店だった。

内訳は、マルエツが売上高3193億4600万円、経常利益30億3800万円、当期利益8億2700万円、店舗数276店、カスミが売上高2246億3100万円、経常利益63億7400万円、当期利益35億8600万円、店舗数161店、マックスバリュ関東が売上高427億4400万円、経常利益1億6600万円、当期利益2900万円、店舗数44店だった。

関連カテゴリー

最新ニュース

一覧

POS分析一覧

倉庫.com 最新テナント情報

店舗レポート一覧