小売・通販・中間流通・メーカーの最新ビジネスニュース発信

流通ニュース

パル/婦人服のナイスクラップを完全子会社化

パルは3月10日、連結子会社で婦人服を販売するナイスクラップを完全子会社化すると発表した。

6月1日にパルを株式交換完全親会社、ナイスクラップを株式交換完全子会社とする株式交換を行う。

株式交換に先立ち5月27日付で、ナイスクラップの普通株式は東京証券取引所において、上場廃止となる予定だ。株式交換比率はパル1に対してナイスクラップ0.11。

パルとナイスクラップは、2002年5月21日に資本業務提携契約を締結し、2005年9月22日にはパルがナイスクラップの主要株主からナイスクラップの株式を取得し、ナイスクラップを連結子会社化するなどの資本関係強化を図ってきた。

アパレルあるいは小売業界は、消費意欲は依然として低水準にとどまり、厳しい経営環境が続いており、完全子会社化により、パルグループの持つ経営資源を最大限に活用し、経営戦略を機動的かつ効率的に実行できる体制を構築する。

店舗の出退店に係るパルグループとしての交渉、物流の一元化、生産面でのリソースの共有や情報システムの統合など、さまざまな面でグループ・シナジーの最大化を図るという。

2015年1月期のナイスクラップの売上高は92億3200万円、営業利益9100万円、経常利益9200万円、当期損失2000万円だった。

関連キーワード:

関連カテゴリー

最新ニュース

一覧

POS分析一覧

倉庫.com 最新テナント情報

店舗レポート一覧