小売・通販・中間流通・メーカーの最新ビジネスニュース発信

流通ニュース

メガネスーパー/メーカー、医療関係者と眼の健康の有識者会議を開催

メガネスーパーは3月26日、他業種や専門家との協業・連携により眼の健康寿命延伸に資する商品・サービスの開発やアイケア啓発を行う有識者会議を5月から開催すると発表した。

アイケアサービスの拡充を図っていくための研究所として昨年10月に発足した「アイケア研究所」が主体で行う。

レンズメーカーなどの眼鏡業界関連企業、眼の健康寿命延伸において連携する事で相乗効果を発揮できる食品、製薬、ヘルスケア企業、医療関係者をはじめとした眼の健康寿命に関連する領域の各界専門家や団体が参加する有識者会議を定期的に開催する。

現在、大手目薬メーカー2社、大手レンズメーカー2社、フィットネスのルネサンスなど10社と有識者会議についての話し合いを進めている。

三か月に1回を目安に定期的に開催する予定で、参加する企業・団体や専門家は、今後、随時発表する。

会議では、予めメガネスーパーのWebサイトで募集した一般からの眼の悩みや眼の健康寿命に関する相談も取り上げるほか、有識者会議での議論内容や提言はニュースレターやWebサイトを通じ広くに発信していくことで、社会と双方向性のある議論を行う。

有識者会議は、メガネスーパーの研究開発機関である「アイケア研究所」のメーン活動として位置付け、今後内外の企業・団体や専門家といったパートナーとのネットワークを広げるとともに、具体的な提言や商品開発を通じて消費者・社会の眼の健康寿命に貢献する。

関連カテゴリー

最新ニュース

一覧

POS分析一覧

倉庫.com 最新テナント情報

店舗レポート一覧