小売・通販・中間流通・メーカーの最新ビジネスニュース発信

流通ニュース

トリドール/外食関連事業の投資会社を設立

トリドールは4月24日、新たなアイデアを持った外食関連企業の支援を目的に、投資事業を行う100%子会社インベストメントを設立したと発表した。

新会社の資本金は1000万円で、細分化が進む外食市場で新たな提案を行い、豊かな外食文化を創造することを目標した。

新しいアイデアをもった企業を資金面でサポートすると同時に、自社が独自では持ちえないアイデアや人材の接点を作ることで、グループによる新たな事業創出を図る。

投資対象は日本国内のみに留まらず、欧米などの先進国市場や成長著しいアジアの新興国市場も投資地域としている。海外市場の新たなトレンドをタイムリーに入手し、国をまたいだ提案を行うことで、外食市場全体の活性化を目指す。

投資先企業の運営は、新たなアイデアを持った各企業の自主性を尊重しながら、連邦的な多角化経営を目指す。企業ごとのオリジナリティを維持しながら、新会社がハブとなった国際的外食ネットワークを構築することで、世界をフィールドに、新しい外食文化を創造するという。

関連キーワード:

関連カテゴリー

最新ニュース

一覧

POS分析一覧

倉庫.com 最新テナント情報

店舗レポート一覧