小売・通販・中間流通・メーカーの最新ビジネスニュース発信

流通ニュース

ぐるなび/北海道と包括連携協定

ぐるなびと北海道は6月17日、連携を結ぶことで双方の資源を有効に活用した協働による活動を推進し、北海道の地域活性を促進するため「北海道・ぐるなび包括連携協定」を締結した。

ぐるなびでは今回の包括連携協定に基づき、北海道が取り組む食文化振興や観光振興、地域振興、地域活性化に貢献すべく、自社の事業インフラやノウハウを総合的に提供する。

食文化振興では、日本各地の加盟飲食店で、北海道食材を用いた「北海道フェア」を開催し、道内の加盟飲食店では、北海道食材を活用した食のイベント「シェフの日(料理教室等)」を開催する。

北海道スイーツや北海道土産の普及に向けた取り組みも実施し、ぐるなびが運営する「こちら秘書室」の会員である企業秘書に対し、贈答品として北海道食材や土産品のPRや利用促進を行う。

観光振興では、北海道新幹線開業に向けて、道内への観光客誘致と新幹線沿線のグルメや観光情報を発信する。

インバウンド戦略の展開では、道内の飲食店での訪日外国人旅行者の受け入れ環境づくりのためのセミナーの開催や、ぐるなびが運営する全国スキー場情報サイト「SURF&SNOW」で、多言語で道内のスキー場の情報発信を行う。

地域振興、地域活性化では、高い発信力を持つ北海道ゆかりのパーソンと連携し、北海道の魅力ある食情報を発信するほか、幼少期からの習慣化による旅行促進を目指す「旅育」のモデル事業の導入により長期的な交流人口増加を目指すなど、さまざまな取り組みを行うという。

関連キーワード:

関連カテゴリー

最新ニュース

一覧

POS分析一覧

倉庫.com 最新テナント情報

店舗レポート一覧