小売・通販・中間流通・メーカーの最新ビジネスニュース発信

流通ニュース

流通経済研究所/消費者購買行動年鑑2013 スーパーマーケット編

流通経済研究所とカスタマー・コミュニケーションズは4月30日、消費者の購買実績をまとめたデータ集「消費者購買行動年鑑2013スーパーマーケット編」を作成し、発売を開始した。

約185万人のスーパーマーケットでの購買履歴データをもとに、商品の平均単価や平均購買間隔、同時に購買されやすい商品などの情報を掲載している。

食品・日用品を約700のカテゴリーに分けて、集計指標を掲載し、購買履歴データをもとに、一定の購買実績を有する消費者のデータを利用。

使用データはボリュームが大きく、指標の信頼性が非常に高いものとなっている。

各商品に対して、平均単価や平均購買間隔、同時に購買されやすい商品など20以上の指標を掲載。一部の指標では、性年代別や週別、時間帯別といった、細かい区分ごとの情報も扱っている。

■消費者購買行動年鑑
http://www.dei.or.jp/information/pub_yearbook2013.html

関連カテゴリー

最新ニュース

一覧

POS分析一覧

倉庫.com 最新テナント情報

店舗レポート一覧