小売・通販・中間流通・メーカーの最新ビジネスニュース発信

流通ニュース

イオン北海道/レジ袋収益金1057万円を寄付

イオン北海道とマックスバリュ北海道は、北海道の苫小牧市と倶知安町に、レジ袋無料配布中止に伴うレジ袋収益金を贈呈した。

贈呈金額は、イオン北海道が602万6367円、マックスバリュ北海道が454万4631円、合計1057万998円。

両社は、2008年6月から北海道の苫小牧市と倶知安町で、食品レジ袋の無料配布中止の取り組みを開始し、現在イオン北海道31店、マックスバリュ北海道73店の、道内計104店で実施している。

毎月のマイバッグ持参率は80%以上の高水準で推移しており、取り組みが理解され、根づいているという。

関連カテゴリー

最新ニュース

一覧

POS分析一覧

倉庫.com 最新テナント情報

店舗レポート一覧