小売・通販・中間流通・メーカーの最新ビジネスニュース発信

流通ニュース

丸井、モンテローザ/コラボレーションカードを発行

丸井グループのクレジットカード事業会社エポスカードとモンテローザは11月1日、新しいコラボレーションカード「モンテエポスカード」の発行を開始する。

<モンテエポスカード>

エポスカードでは、2008年からコラボレーションカードの発行を開始し、現在、シダックス・コミュニティー、ノジマ、オンリー、アパホテル、河淳など6社との協業を行う。1業種1社を基本として、居酒屋業界ではモンテローザとの協業をすすめることとなった。

モンテローザは全国に直営2040店舗を展開し、エポスカードとは、昨年11月からエポス優待施設として取組みをスタート、エポスカード会員による利用も大幅に増加した。

コラボレーションカードは、既存のエポスカード会員に重複して発行することがない。機能・特典については、全ての種類のエポスカードで共通とし、1人1枚のカード発行となる。

従来の提携カードのように提携先ごとに複数枚のカードを作ることなく、1枚のエポスカードがあれば提携先各社が提供する特典をすべて利用でき、利便性が格段に向上する。今後も提携先を増やし、さらに特典を拡大する予定だ。

関連キーワード:

関連カテゴリー

最新ニュース

一覧

POS分析一覧

倉庫.com 最新テナント情報

店舗レポート一覧