小売・通販・中間流通・メーカーの最新ビジネスニュース発信

流通ニュース

小田急新宿/都内初の直営オメガショップを導入

小田急百貨店は12月13日、新宿店本館5階時計売場に、時計ブランド「オメガ」の都内初となる百貨店内直営ショップをオープンした。

<オメガショップ>

展開面積は従来の約1.7倍、取扱商品数は約4倍の約400点に拡大した。時計売場は男女年齢を問わず幅広お客が来店し、訪日旅行者も多いことに対応した施策。

<商品ディスプレイ>

「オメガ」は、時計のバリエーションが多く、ブライダルや記念日、入学、就職、自分へのご褒美など、さまざまな重要に対応できるブランドとして提案してきたという。

これまでは40万円前後のモデルがエントリープライスだったが、最近の高級時計ブームを背景に、時計売場全体では、100万円以上の輸入時計の売上が昨対比30%増で推移している。

そのため、「オメガ」でも高額ラインの人気が高まると予想し、価格帯の幅を広げ80万円台~200万円台の商品を強化した。

商品ラインナップは、ベーシック、スポーツ、メカニカル、ラグジュアリーで、特にラグジュアリーラインを強化した。

来年4月の消費税増税前の駆け込み需要も見込め、クリスマス商戦本番に向け、注目の高まる売場となるという。

関連キーワード:

関連カテゴリー

最新ニュース

一覧

POS分析一覧

倉庫.com 最新テナント情報

店舗レポート一覧