小売・通販・中間流通・メーカーの最新ビジネスニュース発信

流通ニュース

メガネスーパー/新店舗フォーマットが好調

メガネスーパーは2月21日、昨年12月に都市型小規模商圏立地に戦略的にフォーカスした4店舗を連続オープンし、その成果を公表した。

5年ぶりに新規出店を再開したもので、既存店舗と同等以上の売上を、既存店舗より小さいサイズで見込める坪当たり売上の大きいフォーマットで、正常化EBITDAベースにおいて自社店舗全体の中でトップ群に入る収益水準となった。

<メガネスーパー砂町銀座店の外観>

21日には、5店舗目となる砂町銀座店(東京都江東区)をオープン。今後も出店を加速し、新規出店10店、今後3年間で65店以上の出店拡大を行っていく計画だ。

<店舗内観>

坪当たり売上を実現するため、社内外の好事例を収集し、特に他業態における圧縮陳列を参考に、従来の眼鏡店の閑散とした店舗の常識を覆す、コンパクトで、商品が選びやすく、心理的圧迫感も小さい店舗フォーマットを開発した。

店舗への初期投資が少額で済むことから、投資回収も18か月から24か月と短期を見込んでいる。

継続して好調なトレンドを維持している既存店舗の、活性化と「アイケア重視のサービス型店舗モデル」による収益の改善、新規出店によって収益の積み上げを図り、引き続き下期経常黒字化を目指す。

店舗概要
所在地:東京都江東区北砂4-10-10
TEL:03-5633-7757
営業時間:10時30分~19時30分
定休日:無し
取扱商品:眼鏡・コンタクトレンズ・補聴器

関連カテゴリー

最新ニュース

一覧

POS分析一覧

倉庫.com 最新テナント情報

店舗レポート一覧