小売・通販・中間流通・メーカーの最新ビジネスニュース発信

流通ニュース

西武池袋/雑貨1000アイテムで、男性の書斎向けショップ

西武池袋本店は4月、5階紳士服フロアに書斎向け雑貨売場「キュリオシュタット」を導入した。

<キュリオシュタット>
20140418seibu1

キュリオシュタットとはドイツ語で「好奇心の街」。男の書斎にぴったりな、百貨店など大型商業施設では展開しない、希少性と専門性の高いグッズ約1000アイテムを集積した。

腕時計、ミニカー(1/43モデル)、鉄道模型、ジオラマ、地球儀、ブリキロボット、飛行機モデル、チェス、書斎向け家具・照明、文具、アメリカ直輸入面白雑貨など。

<店舗中央>
20140418seibu2

銀座の名店「天賞堂」の真ちゅう製HOゲージ鉄道模型から、ミニカー愛好家に評判の「ガリバー」の1/43スケールミニカー、洒落たインポート文具や、昭和28年創業メーカーによる日本製のブリキロボットなどを販売する。

<模型も販売>
20140418seibu3

増税直後という特殊な商況下にも関わらず売上は好調で、4月13日までの累計売上は目標を上回って推移している。

趣味性の高いものには支出を惜しまない人が多く、景況の影響を受けにくいと言われるが、こうした見方を裏付ける動向となっているという。

店舗概要
所在地:西武池袋本店5階
店舗面積:25㎡
展開アイテム数:約1000型/約3,000SKU
取引者数:25社

関連カテゴリー

最新ニュース

一覧

POS分析一覧

倉庫.com 最新テナント情報

店舗レポート一覧