小売・通販・中間流通・メーカーの最新ビジネスニュース発信

流通ニュース

エポスカード/ハウステンボスとのコラボカード発行

丸井グループのクレジットカード事業会社エポスカードとハウステンボスは7月下旬、新しいコラボレーションカード「ハウステンボスエポスカード」を発行する。

<ハウステンボスエポスカード>
20140512epos

ハウステンボスは、100万本のバラ祭、1000万球超の光の王国など、積極的なイベントと新規アトラクション導入を手がけ入場者数が年々増加しており、滞在型テーマパークのハウステンボスと協業をすすめる。

コラボレーションカードは、1顧客1枚発行、1業種1社提携を基本戦略に、エポスカードが提案する新しい提携カード。

エポスカードは提携先のPRポイントと優待メニューをすべての会員に告知し送客。提携先の企業は自社顧客に向けてエポスカードを募集する。カード会員は1枚ですべての提携先の優待が受けられる。

エポスカードでは、2008年からコラボレーションカードの発行を開始し、現在、シダックス・コミュニティー、ノジマ、オンリー、アパホテル、河淳、モンテローザなど7社との協業をおこなっている。

関連キーワード:

関連カテゴリー

最新ニュース

一覧

POS分析一覧

倉庫.com 最新テナント情報

店舗レポート一覧