小売・通販・中間流通・メーカーの最新ビジネスニュース発信

流通ニュース

御殿場アウトレット/飲食メニューにピクトグラム表示を導入

御殿場プレミアム・アウトレットは7月1日、飲食店舗17店で、飲食メニューへの食材ピクトグラム表示を導入する。

<食材ピクトグラム表示>
20140624gotennba

ピクトグラムとは、事物や情報から視覚イメージを抽出、抽象化し、文字以外のシンプルな図記号によって表した絵文字、絵言葉のこと。

食物アレルギーによる「食べられないもの」や、宗教や食文化により「食べてはいけないもの」など、食材に制約があるお客も安心して食事をしてもらう施策。

特定非営利活動法人インターナショクナル作成のピクトグラムで、アルコール、牛、えび、かに、小麦、そば、卵、鶏、乳、豚、落花生の11品目を表示。

そのほか、自社独自のピクトグラムで、あわび、いか、イクラ、オレンジ、カシューナッツ、キウイフルーツ、くるみ、ごま、さけ、さば、ゼラチン、大豆、バナナ、まつたけ、もも、やまいも、りんごの17品目を表示する。

御殿場プレミアム・アウトレットは、日本国内のほか世界各国から来場があり、施設利用者は年間約1000万人(2013年度レジ客数)という。

関連カテゴリー

最新ニュース

一覧

POS分析一覧

倉庫.com 最新テナント情報

店舗レポート一覧