小売・通販・中間流通・メーカーの最新ビジネスニュース発信

流通ニュース

丸亀製麺/初の全国CM、武井壮さんを起用

丸亀製麺を運営するトリドールは7月31日、新宿NSビルで新メニュー「肉盛りうどん」のTVCM発表会を開催した。

<TVCM発表会>
20140731marukame1

トリドールとして初めて全国TVCMを投入するもので、タレントの武井壮さんを起用した。

<粟田社長>
20140731marukame2

粟田貴也社長は「トリドールを創業して30年、国内店舗数は850店を越え、海外にも出店し、売上高は800億円を超える見込みとなった。国内売上の98%を占める丸亀製麺の躍進なくして、国内の盤石な基盤は作れない。TVCMによって本格的に全国の人に丸亀製麺を知ってもらいたい」とあいさつした。

<肉盛りうどん>
20140731marukame3

CMでは、夏の季節限定商品「肉盛りうどん」(税込並590円、大690円)を訴求。「肉の盛り方のすごさ」「味がしみ込んだ肉の旨さ」「うどんどの絶妙なハーモニー」といった「肉盛りうどん」の魅力とおいしさを武井さんが「ヤバい」のワンフレーズで伝える。

<試食する武井さん>
20140731marukame4

武井さんは「かなりハイカロリーで、攻撃的なうどんが出た。CMでは、さまざまなシーンのヤバいを連呼した。ヤバいと言った回数では、松村邦彦さんを越え、出川哲郎さんに並ぶのではないか」とCM撮影の様子を語った。

<うどんはゆでたてを提供>
20140731marukame5

粟田社長は「既存店の売上が前年割れとなっている中で、全国CMで新たなお客を呼び込み客数を伸ばし、前年を越える売上を取りたい。マーケティング調査では、4割ぐらいのお客さんが丸亀製麺を利用したことがないと答えており、新たなお客さんを開拓する余地は十分にある」と語った。

<肉盛りは店頭でお客の目の前で盛る>
20140731marukame6

また、「単なる肉うどんではなく、お客さんがびっくりする圧倒的なボリューム感のある商品を目指した原価から出た価格だ。安い物だけなく、価値あるものにお金を払ってもらえる環境になったと思う」と商品を解説した。

<新宿NSビル店で肉盛りうどんをPRする武井さん>
20140731marukame7

商品開発の方向性として、「いまはお客さんに来店してもらうための動機をさまざまな切り口で提案しなければいけない時期だ。肉うどんのように、幅広い客層が利用できるベーシックなメニューを我々なりにブラッシュアップしていく」と述べた。

<天ぷらを注文する武井さん>
20140731marukame8

会見後の流通ニュースの取材に対して、武井さんは「今回はTVCMはうどんとの戦いだった。CMでは20食ぐらいうどんを食べ、百回以上はヤバイと言った。CM撮影後は体重が5、6kg増え、別の意味でヤバいCM撮影だった」と自らの戦いを振り返った。

<新宿NSビル店の注文カウンター>
20140731marukame9

<新宿NSビル店の客席>
20140731marukame10

関連キーワード:

関連カテゴリー

最新ニュース

一覧

POS分析一覧

倉庫.com 最新テナント情報

店舗レポート一覧