小売・通販・中間流通・メーカーの最新ビジネスニュース発信

流通ニュース

近鉄パッセ/秋の改装で2000万円を投資、4店を一新

近鉄百貨店は、名古屋駅直結の駅ビル「近鉄パッセ」の秋の改装計画で2000万円を投資し、新規店舗3店を導入、1店を改装し、年間で6500万円の増収を目標とする。

9月5日に5階レディスに1店を先行オープンさせたほか、20日に2階、3階、6階でそれぞれ改装を実施した。合計改装面積は308㎡。

ヤングレディースゾーンで売場改装を実施するもので、ファッションフロアでは、ヤングレディース市場で支持の高い人気ブランドを導入し、既存ブランドのリフレッシュ改装もあわせて実施した。

新規ブランドの導入で集客力を強化し、名古屋地区におけるヤングトレンドのファッションリーダーとして、地域一番店というポジションの更なる確立を目指す。

■近鉄パッセ
http://www.passe.co.jp/

関連カテゴリー

最新ニュース

一覧

POS分析一覧

倉庫.com 最新テナント情報

店舗レポート一覧