小売・通販・中間流通・メーカーの最新ビジネスニュース発信

流通ニュース

ブックオフ/茨城の大型複合店内に「バイク王」を導入

ブックオフコーポレーションとバイク王&カンパニーは9月27日、茨城県稲敷郡のリユース大型複合店「BOOKOFF SUPER BAZAAR荒川沖」店内にバイク小売販売店「バイク王ダイレクトSHOP荒川沖店」をオープンした。

<BOOKOFF SUPER BAZAAR荒川沖>
BOOKOFF SUPER BAZAAR荒川沖

リユース専門店の複合店舗である「BOOKOFF SUPER BAZAAR」内に出店することで、不特定多数のあらゆる世代へ向けてバイクの魅力を訴求するとともに、中古バイク(=リユース品)に興味を持ってもらう可能性の高いお客の集客向上が見込めるという。

店舗は、常磐自動車道や国道6号線にほど近いことから、車での好アクセスに加え、約600台収容可能な駐車場がある。

バイク王ダイレクトSHOP荒川沖店は、約170坪の売場面積で、さまざまなお客の要望に対応するため、全カテゴリー・全排気量から厳選した車種を常時160台以上取りそろえる。

「BOOKOFF SUPER BAZAAR」は、「BOOKOFF」を中心とした衣料品・スポーツ用品・ブランド品などのリユース専門店を複合した大型店舗。

関連キーワード:

関連カテゴリー

最新ニュース

一覧

POS分析一覧

倉庫.com 最新テナント情報

店舗レポート一覧