小売・通販・中間流通・メーカーの最新ビジネスニュース発信

流通ニュース

ヤマダ電機/吉祥寺に7階建て1200坪の都市型大型店、31日オープン

ヤマダ電機は10月31日、東京・吉祥寺の吉祥寺駅南口に都市型大型店「LABI(ラビ)吉祥寺」をオープンする。

地上1階~7階に約1200坪の店舗を展開する。「LABI」は、「LIFE ABILITY SUPPLY」からなる造語で、「発見・体験・楽しさ・発信」をコンセプトに、ヤマダ電機が展開するショッピングだけではない、エンターテインメント性を高めた都市型店舗。

子どもからお年寄りまで幅広い世代に人気の街、吉祥寺にフィットした「豊富な品揃え」と、進化し続けるインターネット社会に対応する「最新のネットライフスタイル」を提案する。

7フロアで構成し、パソコン・携帯電話・タブレットPCなどの最新のデジタル家電から、省エネ・高機能の白物家電、今話題の掃除機や調理家電なども品そろえし、幅広い世代のニーズに対応する。

店内では、新たな試みとして、最先端技術の近距離データ通信機能「iBeacon(アイビーコン)」を導入した期間限定のキャンペーンを予定する。

「商品情報」や「お得なクーポン」などを自動的に配信することで、顧客満足度の向上を図る。

LABIは2006年に、1号店として「LABI1なんば」をオープンし、主要な大都市へ展開、今回オープンする「LABI吉祥寺」で合計22店となる。

店舗概要
所在地:武蔵野市吉祥寺南町2-3-13
店舗規模:1階~7階売場(7フロア)
店舗面積:約1200坪

関連キーワード:

関連カテゴリー

最新ニュース

一覧

POS分析一覧

倉庫.com 最新テナント情報

店舗レポート一覧