小売・通販・中間流通・メーカーの最新ビジネスニュース発信

流通ニュース

京王/台湾茶カフェ事業を開始

京王電鉄は7月16日、台湾の上場企業雅茗天地グループと合弁会社「Freshtea Japan(フレッシュティージャパン)」を設立した。

<1号店のイメージ>
1号店のイメージ

台湾カフェ事業に参入するもので、京王が外国企業と合弁会社を設立するのは初めて。合弁会社の資本金は1億円で、出資比率は京王60%、雅茗天地グループ40%

今秋、原宿・表参道エリアに1号店をオープンする。

日本・台湾間の旅行者の増加や、日本に進出する台湾系飲食店の出店加速などにより、台湾に対する興味関心は高まっている。

新会社では、中国を中心に飲食店を展開する雅茗天地グループのノウハウを生かし、台湾茶カフェ事業を展開するという。

関連キーワード:

関連カテゴリー

最新ニュース

一覧

POS分析一覧

倉庫.com 最新テナント情報

店舗レポート一覧