小売・通販・中間流通・メーカーの最新ビジネスニュース発信

流通ニュース

ヤマダ電機/中央区、千代田区、港区で、最短3時間の配送サービス

ヤマダ電機は10月30日、東京都の中央区・千代田区・港区の個人と法人を対象にした新配送サービス「スーパーエクスプレスサービス」を開始した。

<スーパーエクスプレス>
スーパーエクスプレス

食品・雑貨・コスメ関連用品などの生活用品、電池・電球・コピー用紙・理美容・調理家電などの小型家電・消耗品は、当日午後3時までの注文で、最短3時間で届ける。

配送・設置・リサイクルが必要な大型家電は、当日3時までの注文で、即日、配送・設置をする。

同日、東京駅八重洲口前にオープンした「Concept LABI TOKYO」では、東京駅前という立地特性から、全国からの来店客が見込まれるため、全国の店舗網を生かした配送を実施。

「Concept LABI TOKYO」で購入した商品は、全国どの店舗でも受け取りができるサービスを導入した。

■スーパーエクスプレスサービス
http://www.yamada-denkiweb.com/info/wcontents/guide_superexpress.html

関連キーワード:

関連カテゴリー

最新ニュース

一覧

POS分析一覧

倉庫.com 最新テナント情報

店舗レポート一覧