小売・通販・中間流通・メーカーの最新ビジネスニュース発信

流通ニュース

渋谷モディ/知的商業空間を掲げ、目標総取扱高70億円、客数230万人

丸井グループは11月19日、東京・渋谷の「旧マルイシティ渋谷」を全館リニューアルし、「渋谷モディ」をオープンする。16日、関係者向けの内覧会を開催した。

<渋谷モディ>
渋谷モディ

売場面積は約9840m2、総店舗数58店で、初年度の総取扱高は70億円(旧シティ渋谷対比で25%増)、買上客数230万人(207%増)とした。

モディはマルイの進化型となる新たなテナントリーシング型の商業施設で現在、町田、戸塚、川越に3店を展開する。渋谷モディは、モディ業態の旗艦店と位置付けた。

服ばかりでは、楽しくない。雑貨・食品・飲食がそろうと気軽に使えるといった顧客の声に対応。「知的商業空間」をコンセプトに、知的好奇心旺盛な大人が時間消費を楽しむ場所を目指した。

<1階入口>
1階入口

テナントの構成比はアパレル20%、カフェ・食物販20%、書籍・雑貨・サービス60%で、非アパレルの構成比を高めた。

衣食住に加え、遊ぶ、憩う、学ぶ、創るといった多様なコンテンツを集積。2階、3階以外は、カフェなど食に関するコンテンツを導入し、フロアごとに衣食住を提案できる環境を整えた。

<4階スターバックスコーヒー>
4階スターバックスコーヒー

ちょっとした休憩スペースが少ない渋谷の街に対応し、渋谷地区で最大となる118席を設置した「スターバックスコーヒー」を4階に配置。地下1階には、「猿田彦珈琲」、6階には渋谷初出店となる「STREAMER ESPRESSO」をがオープンする。

共用休憩スペースのほか、飲食店も充実させ、総数で約700席を用意し、ゆったりとくつろげる時間を提供する。

<地下1階・猿田彦珈琲>
地下1階・猿田彦珈琲

<6階・STREAMER ESPRESSO>
6階・STREAMER ESPRESSO

特に買い物がなくてもふらっと立ち寄れ、渋谷の町全体を散策するための新しい待ち合わせ場所を目指し、エスカレーター脇には、休憩スペースを豊富に配置した。

<休憩スペース>
休憩スペース

<カップホルダー付きの椅子も配置>
カップホルダー付きの椅子も配置

カフェを導入している休憩スペースでは、カップホルダーを椅子に設置。自然に施設内で時間を消費できる環境を目指した。

<HMV&BOOK TOKYO>
HMV&BOOK TOKYO

5階~7階には、渋谷モディのストアコンセプト「知的商業空間」を最大限に表現した、ブック&カルチャーのフロアで、核店舗としてHMVの新業態「HMV&BOOK TOKYO」を配置した。

5階には、「あかりまど カフェスタンド」、6階には「ストリーマー エスプレッソ」、7階には「ルカス フライドフードアンドソーダ」と各フロアにカフェを設置。HMV&BOOK TOKYOで販売する本や雑誌の持ち込みが可能なほか、テイクアウトしたドリンクを持ち込み、イベントを楽しむことができる。

<HMVの店内>
HMVの店内

書籍と音楽を軸に関連グッズやチケットなど、同グループのエンタメコンテンツを融合。各フロアは、独自のフロアテーマに基づく書籍のほか、音楽・映像・その他関連グッズをレイアウトし、テーマに関連する生活雑貨やサービステナントを集積した。

<誰でも参加できる英会話体験を提供するand Gaba.>
誰でも参加できる英会話体験を提供するand Gaba.

5階には英会話教室のGABAが展開する、誰でも参加できる英会話を提供する新業態「and Gaba.」が出店。通常は会員制のレッスンを行っているが、and Gaba.は、会員でなくとも誰でも参加できるのが特徴。

2016年3月31日までは、無料でグループレッスンによる英会話教室に誰でも参加できる。

<ステージとFMラジオのスタジオを設置>
ステージとFMラジオのスタジオを設置

7階には、イベントステージのほか、FM SHIBUYA STUDIOを配置。 トークショーなどのイベントのほか、ラジオの生中継などを実施する。

<8階・カラオケ・レインボー>
8階・カラオケ・レインボー

8階には、渋谷地区周辺に勤務するIT企業社員やクリエイターなど、感度の高い大人を意識した高級娯楽施設「カラオケ・レインボー」が出店。

<8階・ライブスタジオ>
8階・ライブスタジオ

大人の遊び場に相応しいシックで重厚感のある環境を創造し、店内には個性的で居心地の良い個室のほか、パーティスペースやライブスタジオも用意し、多人数のグループやバンド練習、ミニライブなどへの対応もする。

<地下1階・H.I.S.>
地下1階・H.I.S.

地下1階は、旅行会社のエイチ・アイ・エスが、通常の旅行からこだわりの旅までを提供する渋谷最大級の旅行センターを展開。

訪日外国人向けの「ツーリストインフォメーションカウンター」や本格的なドリップコーヒーを提供するカフェカウンター「猿田彦珈琲」を併設する。

<9階ルーフガーデン オイスターバー GUMBO&>
9階ルーフガーデン オイスターバー GUMBO&

<9階Cheese Dish Factory>
9階Cheese Dish Factory

9階には、本格派のレストランを3店集積。新業態の「ルーフガーデン オイスターバー GUMBO&」、チーズをベースとしたカジュアルレストラン「Cheese Dish Factory」が出店。

<9階atari CAFE&DINING>
9階atari CAFE&DINING

そのほか、ヘルシー、健康をキーワードとして「和」をベースとした創作料理、自家製スイーツなどを提供する「atari CAFE&DINING」がオープンする。

<1階パイフェイス>
1階パイフェイス

これまでにない新業態も多数、導入し、オーストラリアで人気のパイ専門店「パイフェイス」が旗艦店を出店。ミラノで行列の老舗ピザ専門店「PIZZERIA SPONTINI」が日本初上陸する。

<1階ベキュアハニーマルシェ>
1階ベキュアハニーマルシェ

はちみつの暮らす森をテーマにすべてのアイテムにはちみつを配合したナチュラルコスメブランド「ベキュアハニーは、コスメとジュースバーの併設店をオープン。コスメのほか、はちみつ、果物、野菜を使用し、フレッシュでヘルシーなジュースやスムージーなどを販売する。

<4階ザ ヤード>
4階ザ ヤード

4階は、きもの専門店が、白シャツのように着る新しい日常をつくる「きもの」をテーマにした新業態「THE YARD(ザ・ヤード)」の1号店をオープンする。

<5階タイムマート>
5階タイムマート

5階では、会員数100万人を超えるセレクトECサイトLUXA(ルクサ)が運営する初のリアル店舗「Time mart(タイムマート)」が出店。

ワークライフシーンをトータルサポートする雑貨店として、「healthy gift、healthy work」をコンセプトに、差し入れ、てみやげ向きの食雑貨、仕事場のデスクまわりで役立つ生活雑貨などを展開する。

<6階フリーデザイン>
6階フリーデザイン

6階では、吉祥寺で人気の雑貨店「Free Design」がショッピングセンターに初出店する。スタイリッシュな北欧雑貨や作家による暮らしの道具など、世界各国から使いやすさとデザインにこだわった雑貨をそろえる。

プチギフトからお祝い事まで、さまざまなシーンにあったセンスの良いギフトを提案する。

<11か国語対応タッチパネル>
11か国語対応タッチパネル

拡大する訪日外国人観光客に向けた施策として、1階店頭には、11か国語に対応した管内案内のタッチパネルを設置。日本語、韓国語、中国語、台湾語、ドイツ語、フランス語、タイ語、ベトナム語、インドネシア語、ポルトガル語に対応する。

館内表示は、日本語、韓国語、中国語、英語の4か国に対応し、多言語対応のインフォメーションを設置する。

<セブン銀行ATM>
セブン銀行ATM

<ツーリストインフォメーションセンター>
ツーリストインフォメーションセンター

海外クレジットカードで日本円のキャッシングが可能となるATMを設置、銀聯カードでの精算のほか、地下1階のH.I.S.には、訪日外国人向け「ツーリストインフォメーションセンター」を設置し、積極的なインバウンド対応も進める。

今後は、従来のマルイを進化させた都市型SC型の「マルイ」と編集型SCの「モディ」の2つのストアブランドを展開することで、マルイグループとして、多様化するお客のニーズに対応する。

店舗概要
所在地:東京都渋谷区神南1-21-3
TEL:03-4336-0101
売場面積:9840m2
総店舗数:58店

■渋谷モディ
http://shibuya.m-modi.jp/

20151116modi 26

20151116modi 27

20151116modi 28

20151116modi 29

20151116modi 30

関連カテゴリー

最新ニュース

一覧

POS分析一覧

倉庫.com 最新テナント情報

店舗レポート一覧