小売・通販・中間流通・メーカーの最新ビジネスニュース発信

流通ニュース

セブン銀行/ATMを12言語対応

セブン銀行は12月16日、ATMの対応言語を12言語対応にしたと発表した。

現在、海外で発行されたキャッシュカードやクレジットカードを利用して日本円を引出すことができるサービスを提供。

海外発行カードのATM利用時にはATM画面、明細票、ATM音声を5言語対応としていたが今回、12言語に拡大した。海外発行カードをATMに挿入すると、言語選択画面が表示される。

対応言語は、英語・日本語・中国語(簡体字)・中国語(繁体字)・韓国語・タイ語・マレーシア語・インドネシア語・ベトナム語・フランス語・ドイツ語・ポルトガル語。

今後も、訪日外国人旅行者が多く訪れる商業施設、空港・駅、観光地などへ積極的にATMを設置し、さらなる利便性向上に務める。

関連キーワード:

関連カテゴリー

最新ニュース

一覧

POS分析一覧

倉庫.com 最新テナント情報

店舗レポート一覧