小売・通販・中間流通・メーカーの最新ビジネスニュース発信

流通ニュース

ワイズテーブル/台湾の子会社を解散

ワイズテーブルコーポレーションは12月21日、台湾の連結子会社を解散し清算すると発表した。

子会社は自社と台湾の商業デベロッパーの子会社と合弁会社として設立した。台湾でカジュアルイタリアンレストランを1店運営していた。

しかし、グループの事業の選択と集中を行うなかで、将来の収益性を勘案し、12月10日に店舗を閉店したため、子会社の解散と清算を決定した。

2015年12月期の子会社の売上高は1億1833万円、営業損失2069万円、経常損失2188万円、当期損失8361万円だった。

関連カテゴリー

最新ニュース

一覧

POS分析一覧

倉庫.com 最新テナント情報

店舗レポート一覧