小売・通販・中間流通・メーカーの最新ビジネスニュース発信

流通ニュース

第一三共ヘルスケア/シンガポールで「ミノン アミノモイスト」販売開始

第一三共ヘルスケアは9月下旬、シンガポールにおいて敏感肌・乾燥肌向けスキンケア化粧品「ミノン アミノモイスト」シリーズの販売を開始する。

<シンガポールにおける販売品目(5品目)>

同社が製品を輸出し、シンガポールにおける輸入・販売、プロモーションはマンダムシンガポールが行う。

「ミノン アミノモイスト」シリーズは、デリケートな肌をいたわるだけでなく、キメやハリ、つやのある理想の肌に導くスキンケア化粧品。皮膚科学に基づき、健やかで美しい肌に欠かせないアミノ酸に着目して開発した低刺激性処方は、日本国内において2009年の発売以来、敏感肌・乾燥肌に悩む消費者から支持を得ている。

「ミノン アミノモイスト」シリーズの海外展開は、昨年8月の中国を皮切りに、タイ、台湾と続き、今回のシンガポールにより4つの国・地域に広がることとなる。機能性と安全性の高いスキンケア化粧品の需要は、東アジア・東南アジアでもますます高まりつつあり、同社は「ミノン アミノモイスト」シリーズを通じ、スキンケアや美容への関心が高い20~30代の女性を中心に敏感肌・乾燥肌への新たな選択肢を提案する。

関連カテゴリー

最新ニュース

一覧

POS分析一覧

倉庫.com 最新テナント情報

店舗レポート一覧