小売・通販・中間流通・メーカーの最新ビジネスニュース発信

流通ニュース

ワッツ/マレーシアの連結子会社で特別損失2億1800万円を計上

ワッツは、2017年8月期第1四半期個別決算で特別損失2億1800万円を計上する。

マレーシアの連結子会社であるWatts Harrisons Sdn.Bhd.の株式について、経営成績と財政状態の悪化により実質価額が著しく下落しているものと判断し、減損処理を行い、関係会社株式評価損を計上するもの。

関係会社株式評価損は、個別財務諸表のみに計上され、連結決算では消去されるため、2017年8月期連結業績に与える影響はないという。

関連カテゴリー

最新ニュース

一覧

POS分析一覧

倉庫.com 最新テナント情報

店舗レポート一覧