メールマガジンは 平日毎日配信! 最新ニュースを無料でお届け

ヤマサ/九大と共同開発「減塩ぽん酢」

2015年07月21日商品

ヤマサ醤油は8月25日、九州大学との共同開発新技術(特許出願中)を使用した「減塩ぽん酢」を発売する。

<減塩ぽん酢>
減塩ぽん酢

従来品のヤマサ昆布ぽん酢よりも、塩分50%控えた味付けぽん酢。

減塩調味料は、塩味を補うために塩化カリウムを使用することも多く、独特のえぐみが強く出てしまうことがあったが、酢酸(醸造酢に含まれる香気成分)、HEMF(味噌や醤油などの発酵食品に含まれる香気成分)、メチオナール(芋、醤油等に含まれる香気成分)、イソアミルアルコール(果実、野菜、醤油などに含まれる香気成分)を加えることで、しょうゆの香り豊かで、減塩しても満足できる味に仕上げたという。

内容量は1リットル。

この記事をシェアする

最新ニュース

一覧
流通業界カレンダー

今日は2020年12月06日

カレンダーの日付を選んで出来事をチェック!

カレンダーの使い方