小売・通販・中間流通・メーカーの最新ビジネスニュース発信

流通ニュース

ユニ・チャーム/極細繊維採用「シルコット ふきとりコットン シルキー仕立て」

ユニ・チャームは4月5日、「シルコット ふきとりコットン シルキー仕立て」を発売する。

<シルコット ふきとりコットン シルキー仕立て>
シルコット ふきとりコットン シルキー仕立て

近年、化粧用コットン市場においては、美へのこだわりから品質や機能にこだわったプレミアムタイプの構成比が拡大している。

また、コットンの用途も多様化し、なかでも「ふきとりケア」で使用する人が増えている。

「ふきとりケア」は、保湿の前に行うスキンケアステップで、従来の「ふきとりケア」の主な目的は、「洗顔」「汚れを取る」ことだったが、最近は「肌の基礎を整える」、「その後のスキンケア効果を高める」といった、肌をいたわる点も重視されるようになった。

「ふきとりケア」を実践している消費者からの「肌ざわりがなめらかなコットンが欲しい」、「肌に刺激のないものを探している」といった声に応えた新製品を投入する。

従来同社製品に比べ、3分の1の極細繊維を表面に採用しており、この極細繊維が肌に残った角質やミクロ汚れまで、残さずすっきり絡めとる。

表面の凹凸が少なく、つるつるとしたなめらかな肌ざわりを実現した。

化粧水を含ませたときにキメ細かい表面が肌に吸いつくように密着するので、一般的なコットンと比較して軽い力ですっきりふきとることができるという。

内容量は32枚、オープン価格。

関連カテゴリー

最新ニュース

一覧

POS分析一覧

倉庫.com 最新テナント情報

店舗レポート一覧