小売・通販・中間流通・メーカーの最新ビジネスニュース発信

流通ニュース

アヲハタ/果実感・香り・鮮やかさ向上「まるごと果実」シリーズをリニューアル

アヲハタは2月17日、砂糖を使わず果実と果汁で作ったフルーツスプレッド「アヲハタ まるごと果実」全7品をリニューアルする。

<「アヲハタ まるごと果実」全7品>
「アヲハタ まるごと果実」全7品

今回のリニューアルでは「ファインフルーティー製法プラス」を新たに導入した。新製法では従来の「ファインフルーティー製法」と比較して、さらに総加熱量を約15%低減。そのことにより、みずみずしい果実感・香り・鮮やかな色がさらに向上したという。

いちご、いちじく、白桃、あんず、ブルーベリー、マンゴー、オレンジの7品。

「ブルーベリー」は他のまるごと果実のラインアップよりもヨーグルトに使用されることが多いため、今回のリニューアルでは、よりヨーグルトに合うようにコクと風味の強いワイルドブルーベリーの配合を増やしたほか、粒のまま配合することで粒量もアップした。

内容量は250~255g、参考小売価格が各398円(税抜)。

販売目標は、44億円(シリーズ全7品/小売ベース/年間換算)。

関連カテゴリー

最新ニュース

一覧

POS分析一覧

倉庫.com 最新テナント情報

店舗レポート一覧