小売・通販・中間流通・メーカーの最新ビジネスニュース発信

流通ニュース

資生堂/国内未発売「エバーブルーム オードトワレ」をGINZA SIX限定発売

資生堂は4月20日、「内なる美の開花」を表現した香水「エバーブルーム オードトワレ」を複合商業施設「GINZA SIX」限定で発売する。

<エバーブルーム オードトワレ、エバーブルーム オードパルファム>

「内なる美しさ」を引き出すことを提案するブランド「SHISEIDO」のフレグランスライン「エバーブルーム」は、「内なる美の開花」をコンセプトとしたホワイトフローラルの香り。

世界的に活躍する若手調香師オーレリアン・ギシャールが調香し、2015年秋に「オードパルファム」をヨーロッパで発売。国内では2016年3月に期間限定販売。世界中で好評を得ている。続いて、「オードトワレ」を2016年秋にヨーロッパで発売し、今回、国内初の発売となる。

「オードトワレ」は、シャクヤク・モクセイなどで構成される「ラディアンス・アコード」の存在を感じさせる、軽やかで自由な印象の香り。

内容量は30ml、50ml。税別価格が各6500円、9000円。

また、2016年に国内で期間限定販売した「エバーブルーム オードパルファム」も同時にGINZA SIX限定で発売する。

「オードパルファム」は、ムスク・ヒノキなどで構成される「プレゼンス・アコード」が強い印象を残す、たおやかでありながらセンシュアルな香り。

内容量は30ml、50ml。税別価格が各7000円、1万円。

関連カテゴリー

最新ニュース

一覧

POS分析一覧

倉庫.com 最新テナント情報

店舗レポート一覧