小売・通販・中間流通・メーカーの最新ビジネスニュース発信

流通ニュース

アサヒ/オリオンビールと共同開発「パイナップルのビアカクテル」

アサヒビールは8月8日、オリオンビールとの共同開発商品「パイナップルのビアカクテル」と「オリオン麦職人」を数量限定で発売する。

<パイナップルのビアカクテル、オリオン麦職人>

「パイナップルのビアカクテル」は、オリオンビール名護工場で醸造したビール類の爽快なのどごしと、沖縄産パイナップル果汁の程よい甘さと香りが調和した、沖縄ならではのビアカクテル。パッケージは、缶体中央にOrionロゴを配し、商品名「パイナップルのビアカクテル」とパイナップルのイラストで、沖縄ならではのビアカクテルという商品特長をわかりやすく訴求している。

アルコール分5.5%。内容量は350ml、オープン価格。

「オリオン麦職人」は、大麦由来のうまみとすっきりとした後味が特長の発泡酒。「麦職人」の商品名は、うまさを追求するひたむきな姿勢と、麦のうまみが味わえる発泡酒であることを表現している。パッケージは、ライトグリーンを基調とした缶体中央にOrionロゴと「麦職人」の商品名を配し、「麦のうまみと、すっきりとした後味」と記載することで、商品特長を訴求した。

アルコール分5.5%。内容量は350ml、オープン価格。

関連カテゴリー

最新ニュース

一覧

流通最前線一覧

流通ニュースから

POS分析一覧

倉庫.com 最新テナント情報

店舗レポート一覧